友福こだわり

こだわり 米油だけで揚げる

サクサクあっさりの美味しい天ぷらを揚げる秘訣のひとつがそこにあります。 同時に、米油は、天然栄養成分が非常に豊富で、健康維持を促す成分は食用油の中でも豊富。特に、コレステロールを下げる成分(植物ステロール)は、群を抜いて多く大きな効果が期待できます。サクサクの揚げたてのうまさを追求すると共に体にも優しい天ぷらをお届けしたいと考えます。

友福天ぷら定食

山陰から直送した新鮮な海鮮

北は雄大な日本海、南は大山に奥出雲の山並み、そしてその中心には風光明媚を誇る宍道湖。東西横に長く広がる山陰には、豊かな自然の山海の幸を生かした特産・名産・郷土食も盛りだくさんです。

隠岐

島根半島の北方50kmにある諸島。主な4島に小島約180からなる。島後水道を境に島前(とうぜん)、島後に分けられる。島前有数の浦郷港では、まき網、カニかご、イカ釣、一本釣、そして養殖漁業として岩カキの養殖に力を入れ「隠岐の岩ガキ」としてブランド化が進んでいる。島後有数の西郷港では中型巻網、かご漁、一本釣、刺網、カナギ漁など様々な漁業が営まれている。また松葉ガニも有名で、その中でも特に良質な「隠岐松葉ガニ」を水揚げする。

浜田港

島根県西部の浜田市にあり、全国で13の漁港が指定されている特定第3種漁港で、島根県一の水揚げを誇る。主な魚種は真アジ、ノドクロ、アンコウ、穴子、白いか、サバ、ハマチ、マイワシ、マダイなどがあり、特に浜田の真アジは他産地より脂ののりがいいことで有名。この真アジとノドグロは「どんちっちアジ」「どんちっちノドグロ」としてブランド化している。カレイ、穴子、サワラも全国有数の水揚量を誇る山陰有数の漁港である。

賀露港

鳥取市の北西約6km、千代田の河口に位置する。特に松葉がには有名で鳥取県は毎年11月第4週土曜日を「松葉がにの日」と決めて「かに祭り」を開催している。他に底引き網で獲れるハタハタが有名。「とろ」のようにとろける食感が味わえる「とろはた」がブランド化している。「海鮮市場かろいち」をはじめとした直売所、レストラン、資料館、旅館がひろがるこの賀露港を中心とした一帯は「マリンピア賀露」として鳥取県の観光スポットとなっている。

境港

島根、鳥取両県の県境に位置していることから、昭和三十三年に両県による一部事務組合として境港管理組合が設立され、境港の整備管理運営が行われています。境港は、北側に島根半島があり、山陰特有の冬季の季節風が遮られる恵まれた地形のため、古くからの天然の良港として日本海を行き来する船舶の寄港地として栄え、また、地理的にも敦賀、関門両港のほぼ中間に位置していることから戦前には日本国内航路の要衝として、又対岸貿易港として大いに繁栄していました。

大人数の宴会もOK

忘新年会、各種宴会・打ち上げ等、大人数でのご利用も大歓迎! カウンター、テーブル合わせて全49席。皆様のご来店お待ちしております。

天ぷら海鮮 友福 店舗内観
天ぷら海鮮 友福 店舗内観